FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

占冠村ふるさと祭り

昨晩、家族で占冠村ふるさと祭りに行ってきました。

毎年の恒例行事でもあり、花火大会もある楽しみなイベントの1つでもあります。

我々は、仕事を終えてから、夜7時過ぎに、お祭り会場に到着。
既にたくさんの人たちが、食べて飲んで盛り上がっています。

会場には、地元産の食材を使ったものを中心に、お祭りにはお約束のかき氷やクレープ
などの甘いスイーツ系のものが出店されており、金魚すくい・ヨーヨーつり・型抜きなどの
子供たちに人気の出店もありました。

私達もまずビールをゲットし(ドライバーのよめはお茶です)、竹豚棒・ゆでとうきびなどの食べ物で腹ごしらえ。
購入時に、抽選券をいただき、これから始まる抽選会に備えます。
s-画像 1659

いざ抽選会が始まると、呼ばれる番号は2・3千番台が連発。我々の抽選券の番号は2・3百番台。
一体抽選券は何枚出ているんだ?
落合の祭りでほぼ確実に何かしら当たる抽選に慣れている我々は、驚愕。
結局、商品はゲットならず。残念。

気を取り直して、メインイベントの花火大会。
この花火大会は、花火と我々の距離が近く感じられて、とても迫力があります。
夜空でなる花火の音が、体に響きます。
s-画像 1682
s-画像 1685
s-画像 1695
s-画像 1704

この大迫力の花火は、生後10ヶ月のうちの姫(娘)には、刺激が強すぎたようで、
おじいちゃんに抱っこしてもらいながら、泣いていました。

心配されていた天気も問題なく、楽しい夏のイベントを過ごせました。







2010年08月01日 | Comments(0) | Trackback(0) | 北の暮らし
コメント

管理者だけに表示する
«« 初収穫 | HOME | 家庭菜園 »»

Fecebook

リンク

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。