スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

安比高原スキー場

1月24~29日まで、日本テレマークスキー協会の普及本部のお仕事で
安比高原スキー場に行ってきました。

今回は車とフェリーとでの移動でしたが、車での所要時間は
落合ー苫小牧約3時間、八戸ー安比高原約2時間で以外に短く感じました。
夜はフェリーに揺られ、朝に港に着くパターンだったので、行きも帰りも
移動は楽でした。

今回のお仕事は、『指導員受講者講習会』と『レベルアップ講習会』です。
『指導員受講者講習会』は指導員資格検定の事前講習で今回は8名の参加者でした。
s-画像 246

『レベルアップ講習会』は一般テレマーカー向けの講習会で今回は9名の参加者でした。
s-画像 248

天候は、雪・雨・風・快晴ありの様々なコンディションの中行われましたが、それぞれ
少人数の班編成で内容の濃い講習会となりました。
s-画像 235


今回会場となりました安比高原スキー場は、私は初めて滑ったのですが、とても良いスキー場でした。
規模が大きく、長いコースがレイアウトされており、極端な急斜面や不整地がなく、一般のお客様も
山頂から楽しめるスキー場だと感じました。
長いシュレップやTバーがあるのも新鮮でした。
山頂からの眺めも良く、ロケーションばっちり。
s-画像 244


また、今回は安比高原のスキースクールの施設をいろいろ使わせていただいたのですが、こちらがまたすごい。
スキースクール棟なるものがあり、スキースクール・スノーボードスクール・自然学校が1つの建物の中にあり
集会室・スキー庫・チューンナップルーム・インストラクター控え室・ラウンジなどが完備されている充実の環境です。
s-画像 243

スタッフの方々も親切で気さくな方が多く、大変お世話になり、有意義な時間を過ごさせていただきました。

安比高原スキー場は、私のお気に入りのスキー場の1つになりました。
s-画像 250
(安比高原駅です。あったか待合室完備の無人駅です。)
また行って、今度はバックカントリーも滑ってみたいですね。

コメント

管理者だけに表示する

Fecebook

リンク

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

メールフォーム

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。